審査の基準〜銀行カードローンと消費者金融

銀行カードローンと消費者金融では、銀行に比べると審査基準が甘く融資がうけやすいというのは事実です。
審査の時間も短いため、最短即日融資が可能であるというのが、人気の理由です。
基本的には安定した収入があり、返済能力があると判断され、
大きな事故情報が信用情報機関にないことが最低限の基準です。
銀行カードローンに関しては、
グループ会社内の消費者金融や信販系の自社与信システムや利用している信用情報機関に委託しているので、
基準は消費者金融に準じます。
ただし、消費者金融の場合は貸金業法改正が適応されます。年収の3分の1以上の借入はできませんから、
おまとめローンにする際はなおさら注意してください。
銀行カードローンは適応外です。その点でもおすすめできるローンです。

目的で探すビジネスローン

  • おまとめローン
  • 銀行ローン
  • 即日ローン
  • 低金利
  • 総量規制対象外
  • 主婦
  • パート・アルバイト
  • 審査に不安な方